まるちーず+よーきー+びしょんふりーぜ=チロ&3Cats





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

1200円ケチった代償… :: 2012/10/25(Thu)

お久しぶりの更新です。
飼い主、ここ一ヶ月ぐらい休みがあったりなかったりの日々を送ってまして…
なかなかブログを書こう!という気がおこらないでいました。
でも今日は、チロと、ずっと一緒にいるぞ!って決めてた休日の日なんです。
チロと飼い主と仲良くベーグル屋さんに行って、その後ドッグランに行ってチロと楽しもうとしてたんですが…。
ネットで調べたらベーグル屋さんがお休みでした
ドッグランに行こうとしたら、チロが、じぃじとばぁばと田んぼに行くとやりだしまして…
田んぼなら無料だから、まっ、いいかぁ~。と思って田んぼに行ってしまったんです。
そして、このコトがきっかけで不幸がおこりました。

またチロちゃんが大変よ。

わたちに近づかないで!
ヤーちゃんに嫌われたもよう…。

みんな僕に近寄らないぜ。
久しぶりの田んぼに大興奮だったチロ。



嬉しすぎて山を駆け巡りました。
それが原因でチロの体にはダニ、ダニ、ダニのダニだらけ。
いつもは、見つけたら自分で取るんですが今回は大変なことになっておりまして、自分のチカラでは、取りきれないダニの量でした。
すっごく小さなダニが身体中に…。
たぶん100ぐらいはいたんぢゃないかと思われるぐらい凄かった
これを取るには、即効性のある駆除薬しかないと思い近くの病院へ。
ここの病院は、6年ぶりぐらいに来ました。
ダニが沢山ついてしまったので、即効性のある駆除薬をつけて欲しいんですけど…。と、伝えたところフロントラインのスプレーをすすめられました。
うちの子、肌が弱いんですけど大丈夫ですか?と聞いたところ、
…。
そーいわれると…。
肌もピンクだし…。
看護師さんからは、微妙な返答がきました。
話をしていくうちに、新しい薬がありますよ。
飲むだけで駆除できます。
でも、即効性があるかはわからない…とのコト。
看護師さんだからなのか曖昧な回答でした。
先生も不在だったし、飼い主も不安に思えたので、この病院では何もしないで帰るコトに。
やっぱり遠いけどいつもの病院に行こう!と思い行って来ました。
先生。ダニがスゴイコトになりまして…。
と伝えたところ、新しくいい薬が出たの。
飲んで30分ぐらいから、ダニが落ち始めるのよ。
と、いうコトなので飲ませるコトに。
先生もチロについているダニを見て、
恐ろしいわね。チロの住んでる場所は。と驚いておりました。
家に帰ったら、シャンプーして、ダニを落とすように指示をされたので、家で早速シャンプー。
全部が死んだわけでは、ないけどかなり洗って落ちました。
まだ食いついてるのは、マイフリーガードをしてるので時期に落ちるだろうし、これでひと段落。
チロは、嫌いな病院に二カ所も連れていかれ、いつも以上にゴシゴシ洗われて疲れ切ったようです。



鬼がドッグラン代1200円ケチったから、チロちゃんが可哀想なめにあったぜ。
チロの寝顔をみてたら、こんな言葉がつたわてきた気がした飼い主でした。
スポンサーサイト
  1. チロ
  2. | trackback:3
  3. | comment:1

2日連続で病院へ :: 2012/10/05(Fri)

ちょっと前のお話ですが…

チロを病院に連れて行った時に、体重が減ってたことが気になりフィラリアの薬を買う予定があったので、飼い主が1番に信頼をおく、いつもの病院に行ってきました。

僕は病院には行きたくないぜ…
朝から尻尾を下げて元気がないチロ。
病院に行くのがホントに嫌なようです…。
☆病院に着いて☆
チロちゃぁ~ん。どうぞ~。
診察台に乗って体重測定。
体重は、やっぱり5.5キロ。
先生にチロ、痩せたんですぅ。
実は最近、外耳炎になって近くの病院に行ったんです。
二回通ったんですけど10日ぐらいで0.25キロぐらい痩せたんですぅ。
先生…チロは、病気ですか?
って聞いた飼い主。
そしたら先生がチロのカルテを見ながら、初めて来た2006年には、5.2キロだったから、大丈夫よ。
毎年9月には、外耳炎になったり下痢になったりで5.5キロだから、問題ないわよ。
恐るべしカルテ。
そして先生の説得力。
安心して診察室を出た飼い主とチロでした。

なんでもなくて安心したぜ。
帰りの車では、ずっと笑顔のチロちゃんでした。
☆家に着いて☆
チロの様子がおかしいコトに気づきました。
あれ?歩き方がおかしい…。
右の後ろ足がなんかおかしいんです。
病院の後は、お仕事だったので、チロを留守番させて仕事へ。
終わって帰って来ても出迎えなし。
いつものコトだけど、この日に限って何故か気になりました。
朝、寝てたら、じぃじが起こしに来てチロの足がおかしい。
びっこひいて歩くし足をあげたりしてるから、病院に連れていけ。
今日は、きっとレントゲンをとるだろうから、お金を多めに持っていけよ。
とのコトだったので急いで準備を。

2日連続で病院行くのか?
☆病院にて☆

チロちゃん、ドキドキだぜ…。
待合室で緊張してるチロ。
チロちゃん、どーぞ!
あらチロちゃん、来たばっかりぢゃないの。
と、先生。
診察台に乗って体重測定。
5.55キロ。
微妙に増えてました。
先生に、チロ右の後ろ足が痛いみたいなんです。
と伝えると、診察開始です。
膝はしっかりはまってるから大丈夫ね。
とりあえず歩かせてみて。と言われたので歩かせてみると…
家ではあんなに足をびっこひいてたチロが病院では普通にスタスタ歩くではありませんか!
先生もチロの姿を見て大丈夫ね。と言いました。
でも、なんとなく納得が出来なかったので家での様子を伝えてた時、チロが、なっ、なんとぉ!!!!
痛いはずの右足を振り上げていきなり診察室でマーキングしてしまったんです。
その姿を見てしまった飼い主と先生。
先生があの足の上げっぷりぢゃぁ、大丈夫よ。
と言いました…。
飼い主も納得して診察室を出ました。

恥かかせてわりぃなぁ~。

今回の診察代540円でした。
また痛くなった時の為の痛み止めをもらいました。
☆家にて☆

あぁ、今日は、疲れたぜ…
お疲れのようで、ヘソ天で寝ておりました。
疲れたのは、こっちだよ。
心配で2日続けて山越えて病院行ったんだから

と、思いつつも、この安心しきった寝方を見て安心した飼い主なのでした。
結局、仮病だったのかな?
謎です…
  1. 病院
  2. | trackback:3
  3. | comment:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。